神秘の法

ストーリー

202X年。強大な軍事力と経済力を誇る東アジア共和国でクーデターが発生。軍部出身のタターガタ・キラーを皇帝とする「帝国ゴドム」が誕生した。帝国ゴドムは、貿易商・張麗華(チャンレイカ)が提供する最新技術により次々と超ハイテク兵器を開発、近隣諸国を侵略していく。軍事予算を削減し続けたアメリカも、国連も、巨大化した独裁国家の暴走を止めることはできない。唯一、国際的秘密結社「ヘルメス・ウィングス」だけが、帝国ゴドムへの抵抗運動を続けていた。そのメンバーの一人に、予知能力を持つ日本人青年がいた。彼の名は獅子丸翔(ししまるしょう)。ゴドム軍に命を狙われる翔は、彼を助けた仏教僧から「救世主再臨の予言」を告げられるのだが……。

 

キャスト

獅子丸翔
子安武人
張麗華
藤村歩
タターガタ・キラー
平川大輔
木花開耶姫
柚木涼香
ユチカ
三木眞一郎
ジェネラル
家中宏
浦野
土田大
ジュリア
雪野五月
シータの父
銀河万丈
米女性秘書官
真山亜子
学園の先生
伊藤美紀
トム・バックス大統領
堀内賢雄

 

スタッフ

原作
大川隆法『神秘の法』(幸福の科学出版)
原案
大川隆法
監督
今掛勇
脚本
「神秘の法」シナリオプロジェクト
総合プロデューサー
本地川瑞祥 松本弘司
総作画監督
佐藤陵 須田正己 しまだひであき
音楽
水澤有一
美術監督
川口正明
VFXクリエイティブディレクター
粟屋友美子
公式サイト
Facebookページへ